ホーム

和束の魅力

このサイトについて

運営事務局

和束町へのアクセス

お問い合わせ

お茶

観る

遊ぶ・学ぶ

食べる・買う

泊まる

和束な人たち

教育観光

ホーム

和束な人たち

ワヅカnoカオリ nico Herb

ワヅカnoカオリ nico Herb

スマートフォンへ送る

ワヅカ no カオリ nico Herbは、一般財団法人和束町活性化センターの和豆香グリーンファーム、ハーブ事業から生まれたオリジナルブランドです。
和束町の基幹産業はお茶ですが、国内で日本茶離れの続く昨今、煎茶などのリーフ茶の需要が下がり、値下がりも続いています。そんなお茶とハーブを組み合わせて、新たな価値をつくることで、少しでも日本茶にも目を向けてもらえれば……。
お茶とハーブの、それぞれの特徴を活かし、それぞれが生かされる関係を作りたい。
そんな思いで活動しています。

●「月の明かり」オリジナルブレンドハーブティー
和束の基幹産業である和束茶と、自社有機栽培のハーブを組み合わせ、オリジナルブレンドのハーブティー「月の明かり」を開発。
私たちの心と体のバイオリズムとつながっている、月の満ち欠けのリズムに着目し、そのときどきの心身の状態を整えてくれる、お茶とハーブをブレンドしました。
「新月に願う」(煎茶+ハーブ)
「上弦を望む」(青柳茶・茶花+ハーブ)
「満月の叶い事」(ほうじ茶+ハーブ)
「手放しの下弦」(和紅茶+ハーブ)
の4種類があります。

●落雁むすぶ
和束町産のハーブと和束茶を使った落雁が生まれました。
木型は現代の名工に選ばれた、香川県の伝統工芸士・市原吉博さんに丁寧に彫って頂き、地元の和菓子屋さんに和三盆で優しい味に仕上げて頂きました。ふんわりと広がる香りと、ほろりと溶ける甘さをどうぞ。
抹茶・ほうじ茶・ゆず・ハイビスカス・レモングラスの5つの味があります。

○ハーブガーデン圃場紹介
栽培においても、循環型のサイクルを意識しています。無農薬・無化学肥料での栽培に加えて、堆肥は圃場から出たハーブ残渣と、地元の米ぬかや和束茶の茶殻・茶の実・茶花などを元に手作り。虫よけには、自社ハーブから蒸留したハーブエキスを使用、また自家採取した種での栽培や、挿木での栽培などを中心に生産しています。

その他、フレッシュハーブ体験なども行っています。
http://wazukanko.com/event/herb/

詳しくはこちらをご覧ください。
http://chagenkyo.kyoto/herb/index.html

facebookページはこちら
facebook-ワヅカnoカオリ-nico-herb/
コメント
お気軽にお問い合わせください
TEL
0774-78-3396(和束町活性化センター)
MAIL
wazuka-g[at]chagenkyo.com

集合場所

TEL
0774-78-3396(和束町活性化センター)
MAIL
wazuka-g[at]chagenkyo.com

カテゴリー

関連コンテンツ一覧